結婚指輪のモチーフ。愛知の三河(豊田、岡崎、豊橋)LOVEST~ラヴェスト~のブログ(Facebook,アメブロなどからも配信中)

名鉄豊田駅から徒歩1分

Facebook

>アクセス・駐車場について

ブログ

2018/7/24

結婚指輪のモチーフ

ㅤㅤㅤ150316aglobe055ㅤㅤㅤㅤㅤ

 

 

結婚指輪やジュエリーには昔から様々なモチーフをイメージしてデザインされてきました。

 

モチーフにはそれぞれ意味がありお守りとしての意味を込めたり、幸福のおまじないとしてたくさんのモチーフがデザインに取り込まれ人々は身に着けてきました。

 

宜しければ結婚指輪やジュエリーを探す際のご参考にしてください。

 

 

▼ 自然界のモチーフ

 

 

〇 四葉のクローバー

 

クローバーの四つの葉にはそれぞれ「健康・富・愛・名声」の意味があります。

 

日本でも四葉のクローバーを見つけたら幸せになれる、というジンクスがありますがこれは日本だけではなくヨーロッパでも広く信じられています。

 

 

〇 

 

雪のモチーフには「再生・浄化」という意味が込められています。

 

雪は溶けてなくなってしまうので少し儚げなイメージがありますが、雪が解けた後には新芽が出て春が訪れます。

 

そして、夏になり秋が過ぎまた冬が来て雪が降り積もる季節の循環を“再生”という言葉で表しています。

 

 

〇 羽根

 

羽根とは「上昇・飛躍」の象徴とされています。

 

何か新しいことに挑戦したり常に前に進ませてくれる意味を持っています。

 

 

〇 

 

花をモチーフにしたデザインはシンプルなものからとっても華やかなデザインまで様々なものがあり人気の高いデザインの1つです。

 

花のモチーフには「幸せ・愛情・美しさ」などの意味が込められていて、身に着けているだけで幸せな気分になれます。

 

 

〇 

 

梟のモチーフは「不苦労」として昔からお守りのモチーフに使用されてきました。

 

 

 

▼ 天体のモチーフ

 

〇 

 

月のモチーフには「女性らしさ・優しさ」を象徴しています。

 

月が満ちたり欠けたりすることから成長や発展の意味があり、月は古来より女神に例えられ崇められてきた事から女性らしさの象徴と言われてきました。

 

心を落ち着かせてくれる効果もあるので女性の方にとってもおすすめのモチーフとなっています。

 

 

〇 

 

星とは古くから人々の希望や光を象徴してきました。

 

お守りとしての意味だけではなく身に着けている人を明るくしてくれて新しい出会いに導いてくれます。

 

 

〇 太陽

 

太陽は他の天体と違い、自らが発光し周りを輝かせてくれるパワーがあります。

 

悪いものを跳ね返す力を持っているとして「魔除け・成長・生命力」の象徴です。

 

ずっと輝き続ける事から“永遠に途切れることのない幸せ”という意味も込められているので男性の方へのプレゼントとしてもおすすめのモチーフです。

 

 

▼ その他のモチーフ

 

〇 ハート

 

ハートのモチーフには「恋愛の成就・愛情」を表していてパートナーへ贈るモチーフの中では最適なものになっています。

 

効果もパートナーから贈られたものはより強くなると信じられています。

 

ハートのデザインはお2人で重ねるとデザインが完成したりさりげなくハートがあるものまでたくさんあるので、可愛いデザインが苦手な方にも着けやすいデザインの1つです。

 

 

〇 クロス

 

十字のデザインは神聖な力を持ち、災いから救ってくれると信じられています。

 

 

〇 馬蹄

 

馬蹄のデザインも人気のデザインの1つで、U字型のデザインは舞い込んできた幸運をしっかりと受け止めてくれます。

 

 

〇 リボン

 

リボンは“結ぶ”という意味から人と人の繋がりの絆を強くしてくれる意味が込められています。

 

 

〇 

 

「誓い」を意味するカギは希望や幸運の扉を開くという意味も込められています。

カテゴリ:

BRANDLIST