婚約指輪の既製品とセミオーダーの違い。愛知の三河(豊田、岡崎、豊橋)LOVEST~ラヴェスト~のブログ(Facebook,アメブロなどからも配信中)

名鉄豊田駅から徒歩1分

Facebook

>アクセス・駐車場について

ブログ

2018/6/18

婚約指輪の既製品とセミオーダーの違い

aglobe130216cmyk06ㅤㅤㅤㅤㅤ

 

 

婚約指輪にはそれぞれ既製品とセミオーダー式でご注文して頂ける2つのパターンがございます。

 

もちろんそれぞれメリット・デメリットがあり当店ではお客様のご都合に合う方をご提案させていただきます。

 

では、そもそも既製品とセミオーダーでは何が違うのか?

 

詳しくご紹介させていただきます。

 

 

 

▼ 既製品とは

 

既製品とは、すでに出来上がっている商品になるのでお急ぎのお客様でも当日にお持ち帰りして頂く事が出来ます

 

人気商品を基準に当店は既製品を取り揃えており、デザインにもいくつか幅がございます。

 

また、初回のみでしたらサイズ直しも無料で行っておりますのでご安心ください

 

 

 

〇既製品のメリット

 

・その場で持って帰る事が出来る。

 

セミオーダーでは指輪を作るのに1カ月~2カ月など時間がかかりますが、既製品の指輪は出来上がっているので当日にその場でお持ち帰りして頂くことが可能となっています。

 

予定が立て込んでいてゆっくり指輪を見に行ける日がなかったお客様にも満足のいく指輪をご購入して頂く事が出来ます。

 

 

・どのデザインにするか選びやすい

 

既製品の商品は50点以上取り揃えておりますが、やはりセミオーダーの指輪の品数と比べると少なくなってしまいます。

 

しかしだからこそたくさんの商品から選ぶのではなく限られた商品からお選びして頂けるので、どんなデザインが良いか分からないお客様でも商品を選びやすくなっています。

 

デザインは細いデザインからしっかりと幅があるデザイン、シンプルから華やかなものまで当店の人気商品を基準に選んでいるのでご安心ください。

 

 

・完成品を試着する事が出来る

 

セミオーダーの指輪の場合、サンプルと異なったアレンジをした場合どんな風に出来上がるのかは完成してからでないと見る事が出来ないのでどんな出来上がりかは多少想像して頂かなければいけないですが、既製品であれば完成品なのでイメージの相違がなくなります。

ご試着して頂いた際のイメージ通りのデザインをお渡しする事が出来ます。

 

 

・リーズナブルな価格で購入できる

 

既製品の指輪はセミオーダーに比べてリーズナブルに購入して頂く事が出来ます。

 

¥60,000~婚約指輪を取り扱っているので婚約指輪にあまりお金をかけず結婚指輪にお金をかけたい方にぴったりです。

 

 

 

〇既製品のデメリット

 

・気に入るデザインがない

 

やはり、どうしてもセミオーダーより品数が少なくなってしまうのでこれ!というデザインがどうしても見つからない場合もございます。

 

 

・アレンジできない

 

このデザインで素材を変えたい、となっても既製品なので変えることが出来ません。

 

または指輪のデザインによっては内側に文字を刻印できないデザインもございます。

 

 

・新品じゃない

 

指輪自体に傷などはないように細心の注意を払って取り扱っておりますが、他のお客様が試着していたりスタッフがどうしても触ってしまうので新品ではない、という部分は難しくなってしまいます。

 

・金額が固定されている

 

セミオーダーではご予算に合わせて指輪の枠を選んだり、ダイアモンドをお選びして頂くことが可能ですが既製品の商品は全て金額が固定されているのでご予算の融通が利かない場合もございます。

 

 

 

 

▼ セミオーダーとは

 

お客様に枠のデザイン・素材・センターダイアモンドを決めて頂くご注文方法です。

 

たくさんのデザインの中からお選びして頂き、ブランドごとにアレンジを加えることも可能なのでお客様の納得のいく指輪をお作りする事が出来ます。

 

 

セミオーダーのメリット

 

・品数が多い

 

約500種類以上のデザインの中から婚約指輪の枠をお選びして頂けます。

 

少しづつ似たデザインの中から指輪を比べることができるのでこれ!というデザインが見つかるはずです。

 

種類がありすぎて選べない時もスタッフがきちんとお客様に寄り添って対応させていただきますので、「こんなイメージのデザインを探している。」とお伝えして頂ければご希望のデザインに近い商品をお持ち致します。

 

 

・アレンジができる

 

このデザインで素材を変えたい、ダイアモンドの数を増やしたい、ダイアモンドの色を変えたいなどお客様のお好みに合わせて指輪のデザインをアレンジして頂くことが可能となっています。

 

指輪をアレンジすることによって世界に1つだけのお客様だけの指輪をお作りすることが可能となっています。

 

 

・新品が手に入る

 

オーダーをしてご注文して頂いた指輪は、メーカーが1から指輪をお作りするのでお客様へは新品の指輪をお渡しすることが可能です。

 

 

・センターのダイアモンドを選ぶ事が出来る

 

ダイアモンドの大きさはこれぐらいが良い、ダイアモンドのグレードにこだわりたい、などお客様に枠だけではなく真ん中のダイアモンドまでお選びして頂く事が出来るので完成品を見た時の達成感がとてもすごいです。

 

お客様自身でダイアモンドを選ぶ事が出来るのは婚約指輪のセミオーダーだけです。

 

既製品でも結婚指輪でもダイアモンドの大きさやグレードは既に決まっていてお選びして頂く事が出来ません。

 

 

・金額が固定されていない

 

枠のデザインも素材を変えて頂いたりデザインによっては予算を抑えてご提案させて頂くことが可能です。

 

ダイアモンドの金額も大きさやグレードによってバラバラなので、お客様の予算に合わせて対応させていただきます。

 

 

 

〇セミオーダーのデメリット

 

・時間がかかる

 

どうしてもご注文を受けて1からお作りするので1カ月~2カ月程お時間を頂いてしまいます。

 

 

・アレンジをする時に想像がしづらい

 

サンプルのデザインは決まっているので色を変えた時にどんな雰囲気になるのか分かりづらい部分もあります。

 

 

・既製品と比べて金額が高い

 

デザインにもよりますが指輪の枠が大体10万円前後が多く、そこからダイアモンドの金額がプラスされるのでどうしても15万~20万円程の金額がかかってきてしまいます。

 

 

・選ぶのが大変

 

種類が豊富にあるので、どうしてもお選びして頂くのが大変になってしまいます。

 

 

 

いかがでしたか?

 

既製品だから良くないものという訳ではなく、それぞれにメリットとデメリットはあるのでお客様の要望に近い方をスタッフはご提案させていただきます

 

そして、プロポーズの際には「プロポーズ・ダイアモンド」というダイアモンドだけでのプロポーズ方法も当店にはございます。

 

既製品の良いところとセミオーダーの良いところを取った素敵なプロポーズ方法になっております。

 

こちらもメリット・デメリットがございますので気になった方は是非、店頭で実物をご覧ください。

 

また、既製品とセミオーダー、どちらもサイズ直しにかかる日数は2週間~1カ月程

 

お客様にぴったりのサイズにお直しさせていただきますのでご安心ください。

カテゴリ:

BRANDLIST